カナダ留学では多様なホームステイ先を選べます

カナダ留学の滞在先は、ホームステイが良いでしょう。


ホストファミリーの家に滞在するホームステイは、宿泊場所のみならず朝、昼、晩の食事も提供してくれ、光熱水費やその他生活に必要なすべての面倒を見てくれる、いわゆる下宿のような仕組みです。



滞在中は家族の一員としてカナダでの生活を過ごすことができます。


ホームステイの場合、受け入れ先のホストファミリーのルールに従って生活をしなければなりません。
例えば、帰宅時間の門限やその日の食事の要不要の連絡に関する事柄などですが、基本的には、自分の家族と暮らしているときと同じような一般的なルールですので、特段心配には及びません。

カナダ留学に関する特集が満載です。

留学生に人気の高いカナダには数多くのホストファミリーがあり、カナダ留学の学校選びやプログラムを提供する留学斡旋会社がホストファミリーを手配してくれます。


留学生が滞在期間中の生活費を支払うことに加え、ホストファミリーには留学生を受け入れるごとに手数料が支払われる仕組みになっており、長く滞在しやすい環境を提供してくれます。


多民族国家であるカナダでは、カナダ留学の学生を受け入れるホストファミリーは、必ずしも英語を母国語とする家族ではないこともあります。

英語を習得することが目的であれば、英語を母国語とするホストファミリーに滞在するのが良いでしょう。

幅広い分野の視点からAmeba Newsの情報が欲しい方必見です。

学校だけでなく日々の暮らしで英語でのコミュニケーションが必要となる環境を得られるからです。

一方、語学習得に加えて異文化に直接触れて国際感覚を養うという観点からは、アジア諸国やインド系など英語を母国語としないホストファミリーにお世話になるのも良いでしょう。

Copyright (C) 2015 カナダ留学では多様なホームステイ先を選べます All Rights Reserved.